平成28年度にし阿波SOコンシェルジュ事業がスタートしました




企業誘致を県西部で行う「にし阿波SOコンシェルジュ事業」の今年度の受託業者が、三好市の有限会社データプロに決定しました。

 

徳島県東部(NPO法人グリーンバレー)、南部(株式会社あわえ)同様に、西部については有限会社データプロが1年間を通して、2市2町で構成されるにし阿波エリアの「人」「物」「場所」の魅力や地域の力をデータベース化し、サテライトオフィスに興味を持っている企業に対してアプローチを行っていきます。

=今年度の事業概要=

・にし阿波サテライトオフィスコンシェルジュの特設webサイト制作

・東京での誘致セミナー実施

・にし阿波エリア視察ツアー開催

・地元学生や企業、クリエイターの方々を交えたワークショップ適宜開催 等