美馬市に新たに2社のサテライトオフィス進出が決定しました。










 サテライトオフィスは、本件が誇る全国屈指の光ブロードバンド環境と、魅力あふれる地域資源を活用していただけるよう取り組んでいる事業であり、にし阿波の豊かな自然や古民家・廃校舎などの地域資源等を活用したワークライフスタイルの提案など積極的な取組を進め、現在10社のサテライトオフィスが進出しております。
 このたび、美馬市に2社の企業のサテライトオフィス進出が決定しましたので、お知らせいたします。
 これにより、県内の進出企業は11市町村55社となります。

●進出企業の概要
(1)企業名:アプリコットシステム株式会社
   代表取締役:野原 将彦
   本社:東京都大東区雷門2-4-8
   主な事業:販売コンサルティング、自社商品企画、インターネット販売 等
   開設場所:テレワーク拠点施設「森邸」(徳島県美馬市脇町大字脇町108)
   操業開始:平成29年9月9日(土)
   事業内容:自社ブランド紅茶と紅茶関連グッズの販売、美馬市をはじめ、
        にし阿波の茶葉を使用した和茶葉の生産及びブランド開発
   その他:循環型のサテライトオフィス

(2)企業名:株式会社ピウラ
   代表取締役:川瀬 真理
   本社:東京都港区六本木7-11-4 六本木ブレス3F
   主な事業:PR・販促関連コンサルティングやブランディング、商品企画 等
   開設場所:テレワーク拠点施設「森邸」(徳島県美馬市脇町大字脇町108)
   操業開始:平成29年9月9日(土)
   事業内容:製品や企業のPR、販促グッズの企画・制作、商業施設内の装飾
        プランの企画やイベント運営、書籍の企画
   その他:循環型のサテライトオフィス