個人企業情報

【会社名】株式会社第一プログレス
【ホームページ】
●第一プログレス https://ssl.ichipro.co.jp/ ●TURNS http://www.turns.jp/
【開設地】徳島県佐那河内
【本 社】東京都千代田区
【開設日】2017年5月19日
【サテライトオフィスでの事業内容】
東京オフィスと連携することで東京で行う事業と同じように、地方の様々な活動の情報発信を行います。また、徳島県佐那河内村を拠点とすることで、地に足ついた地方創生活動をスタッフ自らが体感することができ、より地域によりそった情報発信やイベントを企画・運営することができると考えています。活動は徳島県内にとどまらず、西日本全域と連携し新しい事業に取り組んで行く予定です。情報発信のプロ人材育成も視野に入れた各種事業を検討中です。徳島県庁や県内の企業とも連携しながら、PRのための新しいコンテンツの開発、他メディアとの連携によっても新しい情報発信の形を構築していきます。

「新家」

企業紹介

急速に多様化する現代のライフスタイルに合った生き方の選択肢を提案するメディア、『TURNS』『tocotoco』『LiVES』、『カメラ日和(不定期発行)』の4メディア発行する出版事業。また、これらの自社媒体で醸成された様々な属性をもつ読者を、リアルなコミュニティに変えるイベント事業等も展開。さらに、ウェブサイト、動画制作から、パンフレット、カタログ等のPRツールの企画・取材・撮影・編集・デザイン。SEO、リスティング、WEBマーケティング等のインターネット広告全般から、雑誌等の紙メディアまで取り扱う広告事業をも行います。

サテライトオフィス開設の経緯は?

同社では「TURNS」の発行とともに、地方移住や新たなローカルでの働き方をテーマにしながら地方自治体とタッグを組み、地方活性に繋がる数多くのイベントやツアーなどを企画・開催し、地域の魅力を発信してブランディングに貢献するとともに、実際に若い移住者を地方に送り込んできましたが、そうした活動の一貫として、サテライトオフィス事業の先進県、徳島県で、しかも間も無く開村1000年を迎える県内唯一の村、佐那河内村を拠点とし、TURNSのスタッフが自ら村民の一人として生活をしながら、独自の視点で地場のリアルな情報を全国に向けて発信していきたいと考えるに至りました。

サテライトオフィスを開設して良かったところは?

ただいま、常駐の準備を進めておりますが、地元の方々と密にコミュニケーションを取らせて頂き、地域に寄り添った、現場声をリアルに活かす情報発信が可能になることや、また、社員スタッフの研修場所として、あるいは各種事業に関連したイベント開催場所として有効であることが挙げられます。

サテライトオフィスを開設して感じたデメリットは?

今のところありません。