個人企業情報

【会社名】株式会社東亜
【ホームページ】http://toatravel.com/
【開設地】徳島県美馬市脇町大字脇町108
【本 社】東京都港区
【開設日】平成29年3月
【サテライトオフィスでの事業内容】
もり邸を拠点に、地元企業や行政の皆様にお力添えいただきながら、従前の業務の他、観光や特産品、体験プログラムなど美馬市やにし阿波の地域資源を活用した旅行企画運営を実施。

森邸

企業紹介

不動産業、第1種旅行業(観光庁長官登録旅行業第1981号、日本旅行業協会正会員)。国内海外募集型企画旅行、JTB、JAL、ANA等パック旅行代理販売や外国人向け医療ツーリズムも実施。 平成28年12月に美馬市「うだつの町並み」にある築約150年の「もり邸」を購入し、サテライトオフィスに改修。 平成29年3月よりサテライトオフィス「トーアトラベルうだつオフィス」を開設。(徳島県内43社目、美馬市2社目)

サテライトオフィス開設の経緯は?

起業支援ノウハウを持つ株式会社ウェイビー(本社:東京)、地方創生コンサルティングのG&Cコンサルティング株式会社(同)と共同で、若者や都市部経営者を集め地方創生の現場を見に行く「地方創生スタディツアー」を実施。この中で2015年以降、徳島県を舞台に神山町、三好市、美波町、美馬市などで複数回のスタディツアーを行う。 このツアー実施時に徳島県藤川様より美馬市をご紹介頂き、美馬市石田様にご案内いただいてうだつの町並みを視察。重伝建の日本家屋に魅入られて、サテライト進出を決意。

サテライトオフィスを開設して良かったところは?

1.行政、企業、個人含め徳島県の多くの方々と結びつきが出来、かつ会社の知名度も上がった。
2. 地元企業と連携し、地域密着型の新事業展開が可能となった。
3. 都市部よりも優秀な人材を採用しやすい。

サテライトオフィスを開設して感じたデメリットは?

1.面談でのコミュニケーションが必要となるケースも多く、旅費がかかる
2.マネージャーレベルの社員は都市部に生活基盤を築いていることも多く、移住まで踏み切るのは大変